MENU

ご挨拶

10月の声を聴き、暑かった季節から、ようやく秋の風が吹き始め感じがいたします。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。お元気でますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
令和の時代が5月から始まり、新たな気持ちで政治活動に邁進しているところです。 この9月議会に行われた予算委員会では、10月から実施される消費税の引き上げに伴う諸問題からいくつかの質問をいたしました。これから本格的になるキャッシュレス化の推進に向けた県の導入計画について。消費税の負担による病院の経営圧迫と診療報酬について。さらに、豚コレラやブランド農産物の取り組みなどの農業についても質問いたしました。 これからも新しい時代の県政の課題に取り組み、野々市市と県政のパイプ役に努めてまいります。そして、新幹線延伸への取り組みや減少する人口対策など「次の世代に、責任ある政治」をスローガンに、全力で県政発展に努力してまいります。 まずは、地元・野々市市が元気で、活気にあふれた街づくりに向けて、皆様の暮らしに寄り添っまいります。次なるステージに向けて、さらなる熱意を思って邁進してまいりますので、皆様には一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
令和元年10月1日

石川県議会議員 吉田修

石川県議会議員 吉田修