MENU

ご挨拶

4月を迎え、桜は早くも満開となっております。季節の速さを実感する今日この頃です。 春の訪れは本来なら、希望に満ち溢れる季節です。しかし、今年は新型コロナウィルスの蔓延が進み、世界はかつてない危機に見舞われています。東京オリンピック・パラリンピックは1年の延期となりました。また、東京をはじめ7都府県では緊急事態宣言が発出され、社会活動に大きな影響を与えております。石川県でも多数の感染者が確認されており、ここ野々市市におきましても路線バスの運行などさまざまな生活に不安を感じずにはいられなくなっています。 まずは、一人一人が手洗いなどをしっかりと行い、不要不急の外出を控えることが大切です。今はガマンの時です。日本人は必ずや乗り越えることができると信じます。 県議会議員として、いかに国民生活を守るか、経済活動や仕事や雇用を守るか、皆様のお声をしっかりと踏まえ、活動してまいります。皆様の暮らしに寄り添ってまいります。どうぞ、ご自愛くださいますよう祈念しております。

令和2年4月

石川県議会議員 吉田修

石川県議会議員 吉田修